シルバーアクセサリーのトップブランド「Chrome Hearts」クロムハーツのサングラスも高価買取中!

・Chrome Heartsの歴史

1960年5月19日、ニューヨーク州ユーティカで生まれたリチャード・スタークは、最初は大工の見習いとして、建築会社で修行していた。同社は建築のほかに皮革製品輸入業も行っており、スタークは商品に身近に接している内に大工をあきらめ、皮革製品のセールスに転進する事を決意した。

元々、バイクが趣味であった事もあり、愛車のハーレーダビットソンで全米をセールスで巡回している間に、同じ皮革製品のセールスをしていたジョン・バウマンと知り合い、バイク用皮革ファッションの共同ビジネスが始まった。2人はビジネスの傍ら、既存のバイク用ファッションにあきたらず、自分で身に付けたいファッションを求める様になり、彫金職人であったレナード・カムホートを引き込み、バイク用皮革ファッションのビジネスを始めた。

現在のクロムハーツの主力商品であるシルバーアクセサリーは、元々バイク用皮革製品のボタンやファスナー等であったが、デザインの斬新さが、特に広告戦略をせずとも口コミで全米のバイク愛好家の間で評判になり、単独商品として販売される様になった。現在はボタン・ファスナーだけでなく、ペンダントや指輪・ブレスレット・ネックレス・眼鏡・子供用製品など、多種多様な商品が販売され、手作り加工で商品数が少ない上に市場人気が高い事もあり、入手しにくいファッションブランドの一つとして上げられる様になった。

発祥の地であるアメリカでは、ハリウッドの映画スターやミュージシャンなどの世界のトップセレブリティが愛用している事から人気になり、日本でも有名芸能人・タレントが愛用している事から、人気に拍車がかかる状況となっている。ツアー衣装の提供をした関係で、氷室京介がコラボレーションアイテムを展開している。コム・デ・ギャルソンでは、クロムハーツのボタンを使用したシャツのタグに「クロム・デ・ギャルソン」というタグを付けていた事もある。

 

 

ー引用ー
「”タイトル”」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
” 2015年9月27日” UTC
URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%84

 

このようにシルバーアクセサリーが主流なクロムハーツですが、現在はサングラスも製作しており、こちらもまた人気が高くなっております。

サングラスネットはクロムハーツのサングラスも強化買取中ですのでお気軽にお問い合わせください!

 

 

こららが強化買取中メーカー一覧です!!

↓↓下記のLINEIDやフリーダイアルからお気軽にお問い合わせください↓↓

 

創業31年だからできる高価買取

  • 査定料、送料、キャンセル料は一切無料!

  • さらにキャンセル時の返却送料も無料!

  • 24時間以内のスピード対応!!

  • 宅配買取で全国どこでも対応可能!!

*買取不可能な商品(ダメージ品・取扱対象外品)があまりにも多い場合、宅配買取の受付をされていないお客様への商品の返却にかかる費用は誠に申し訳ございませんがお客様負担とさせていただきます。

問い合わせ先

住所:〒207-0005 東京都東大和市高木3丁目413−1
電話番号:0120-900-538
店名:サングラスネット
営業時間:11:00~19:00
URL:http://sangurasu.net

LINEで無料査定します! 

カンタンなやりかたはこをクリック!!

気軽にID検索でもQRコードでも友達登録してメッセージください!
ID「@ldz7917o」←必ず@もつけた状態でID検索をお願いします

2

友だち追加数

↑↑今すぐタッチ&GO!!

↑↑担当者に気軽に問い合わせできるのでオススメです!!

コメントを残す